神戸を拠点とする20代・30代のための異業種交流ネットワーク「くろすろーど」 入会案内はこちら!

第130回定例会「限られた状況で対応できる判断力トレーニング~案件処理ゲームを通して~」

第130回定例会「限られた状況で対応できる判断力トレーニング~案件処理ゲームを通して~」

第130回定例会

「限られた状況で対応できる判断力トレーニング~案件処理ゲームを通して~」

テーマ

皆さんは仕事などで複数の問題、案件を一度に複数抱えることはありますか。
そういったときに、皆さんはどうやって対処をしているでしょうか 。

「とりあえず、すぐに処理できそうなものから...」
「優先順位をつけて高いものから...」

しかしながら先に処理した案件が、実は後回しでも大丈夫だった。優先順位をつけるにしても、何を基準に考えればいいのか。
また優先順位を決めることに時間がかかり、仕事に取り掛かるのに時間がかかる、といったこともあるかと思います。

2017年くろすろーど最初のセミナーでは、企業で採用・研修担当をされている小林由佳さんをお招きし、案件処理ゲームを通して判断力を磨くセミナーを開催していただきます。

案件処理ゲームでは、複数の案件に対して、
①優先順位付け、②案件に対する対応策の立案を行います。 そしてゲームで得られた結果をグループで共有します。その時、自分とは違う優先順位や案件に対する見方など、「そんな考え方もあるんだ!」っといった気づきが得られ、判断力の幅が拡がると思います。

この案件処理ゲームを通して判断力を磨いていくことができれば、一度に多くの案件を抱えたとき時も素早く優先順位をつけることができ、必要な案件から処理していくことができるようになると思います 。

2017年最初の定例会で判断力を磨き、公私ともに充実した一年にしましょう!!

勉強会概要

■日時:2016年2月12日(日)13:00 OPEN 13:30 START
■場所:三宮コンベンションセンター 5F 会議室503
JR三ノ宮駅・阪神・阪急・地下鉄三宮駅より海側へ徒歩約5分
三宮からポートライナーで貿易センター駅からはすぐ
http://www.oneknot-scc.jp/access/
■参加費:実費(会場費等の人数割り・1500円程度の予定)
■持参物:名刺(手作りOK)、筆記用具、メモ帳など
■テーマ:限られた状況で対応できる判断力トレーニング~案件処理ゲームを通して~
■講師:小林由佳さん
(企業の人事総務部)

懇親会概要

第1回目の立ち上げ定例会より「お互いをもっと知るには、一緒に飲んだり食べたりするのがいちばん!」ということで、勉強会の後に懇親会(居酒屋などにおける飲み会)を設定しています。
※もちろん飲酒運転や酒に関わるトラブルは厳禁です。
■日時:勉強会終了後 17:45 START (20:00終了予定)
■場所・会場:会報にて案内します

定例会レポート

くろすろーど第130回定例会「限られた状況で対応できる判断力トレーニング~案件処理ゲームを通して~」にご参加いただき、
ありがとうございました。
今回の定例会には、43名の方にご参加いただきました。

2017年最初の定例会となった今回は、小林由佳先生より“判断力を磨くためのトレーニング”を教えていただきました。
短い時間の中で多くの案件を処理するため、頭がフル回転されたんではないでしょうか?
このゲームを繰り返し、また多くの人と意見を共有することで、案件の内容を読み取る力や判断基準が増え、仕事や日常における判断力が磨かれていくと思います。

今年もくろすろーどとしては、定例会やイベントを通じて皆様が交流できる機会を多く設けていければと思います。
次回、第131回定例会は4月2日(日)の予定です。
テーマは「姿勢科学」です。
ご都合がつきましたら、皆様のご参加頂けますのをお待ちしております!